加賀井温泉 一陽館

まさに源泉掛け流し

▲内湯外観。奥に見える建物は休憩所(利用は別料金)。秋には紅葉に囲まれる

▲内湯外観。奥に見える建物は休憩所(利用は別料金)。秋には紅葉に囲まれる

▲露天には2つの源泉が注がれ、色の薄い方は2つの源泉がブレンドされている

▲露天には2つの源泉が注がれ、色の薄い方は2つの源泉がブレンドされている

 湯治場的な雰囲気漂う日帰り温泉。内湯は男女別で、露天は混浴。雰囲気は言葉で説明するより写真を見て欲しい感じ。鄙びた温泉好きにはたまらないと思う。 

 源泉は2つで、一切の加温、加水なしの源泉掛け流し。間欠泉なので時たまぴたりと湯が止まる。それもまた本物っぽくていい。空気に触れると茶褐色になり、露天の湯温は両方とも1時間でも2時間でも入っていられる温度。1つは、冬は寒くて、夏にようやくぬるめに感じられる程ぬるい。もう1つは、冬はぬるいが、夏は低めの適温という感じ。

 平日でも年配の地元常連客でにぎわう。みんな茶褐色に染まったタオルで長湯を楽しんでいる。土日には全国の温泉好きもちらほらと。平日は昼前後が空いていて、貸切状態の可能性も。

入浴料 400円
泉質 含鉄-ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉
高張性中性温泉(PH:6.3)
湧出量 400L/分
源泉温度 40.8°C(気温17°C)
私の満足度
  お湯
  景色
  情緒
直近訪問日 2016年7月
HP
所在地 長野市松代町

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.