松川渓谷温泉 滝の湯

野趣あふれる混浴露天

DSCN7194

▲趣のある入口あり。ただし、冬期は階段が滑りやすいということで閉門されて旅館側の入口からしか入れない。

DSCN7189

▲視界は開けないが、自然に包まれた感がmaxの混浴露天風呂。立ち上がると渓流の流れも視界に入る。

 県道66沿いに立派な看板があるので、場所はすぐにわかる。そこからトコトコと川に向かっておりいくとちょっとした庭のような広場に出て、受付、食堂、そして温泉棟がある。

 この温泉の魅力は、なんといっても露天風呂。自然の地形を活かして作られた岩風呂。新緑、紅葉、雪景色と四季折々の雰囲気をたっぷりと楽しめる。奥行き17mあるという広さの湯船に、2つの源泉から湯の花漂う100%掛け流しの湯が滔々と注がれている。源泉は50度以上と高温で、日によって湯温にばらつきがあるようだが、程よい温度の日が多いように思われる。景色良し、お湯良し最高の露天風呂だ。

 特筆すべきは、ここが混浴だということ。内湯は別々で、そこから露天に抜けると混浴になる。すばらしい露天風呂だからか、家族連れ、カップルで利用する人も多い。それだけに男一人では、入りにくいことも。

入浴料 500円
泉質 カルシウム・ナトリウム-硝酸塩・塩化物温泉
単純温泉
弱アルカリ性低張性高温泉
PH:7.9/7.6
私の満足度
  お湯
  景色
  情緒
初訪問日 2011年6月
直近訪問日 2013年11月
HP 滝の湯
所在地 高山村奥山田 MAP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.