切明温泉 雄仙閣

河原の露天風呂を見下ろす開放感抜群の湯

最初に有名な河原の露天風呂に行ってみた。ここは川岸からお湯が流れ出しているので、河原に適当な湯船を作って、適温になるように川の水とブレンドして入る野趣溢れる温泉、のはずだったが、有名になりすぎたためか、完全に観光地、温泉を楽しむ雰囲気は皆無。そこで、雄仙閣の湯に入った。

DSCN3397

▲貸し切りの露天。河原の露天風呂を見下ろせる高台の岩風呂

ちょうど河原の露天風呂から見上げる位置にあるのが雄仙閣、内湯と貸し切り(追加料金なし)の露天岩風呂がある。露天風呂には目隠しがないので川筋を見通せて開放感満点。湯はやや熱め。前面ガラス張りの内湯の方がなぜかぬるめだった。利用客が多いと、露天に入れないこともあると思うので、絶対におすすめとは言えないが、河原でお風呂に入るなら、雄仙閣の露天風呂の方がおすすめだ。
DSCN3394

▲ガラス張りの浴室。緑に囲まれている
入浴料 500円
泉質 ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉
低張性弱アルカリ性高温泉(PH:7.69)
湧出量 160L/分
源泉温度 54.7°C(気温10.4°C)
私の満足度
  お湯
  景色
  情緒
直近訪問日 2010年9月
HP 栄村観光協会ホームページ
所在地 栄村堺17878-3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.